東京ワーホリ 東京に住む×働く×学ぶ×楽しむ enjoy your life in TOKYO

東京で頑張りたい人の転職をサポートする半年間の就業プログラムです。
提携先のシェアハウスで、新生活のスタートも安心です。

よくある質問

仕事・研修について

Q就業形態が分かりにくいのですが、企業に派遣されて働くということでしょうか?
A派遣とは異なり、アデコが企業から業務を請け負っている現場で、アデコの社員の指揮命令のもとに勤務します。
Q未経験でもお仕事についていけるのか不安です。職種について自分の希望はどれくらい通りますか?
A「ずっと接客をしてきたけど事務職をやりたい」など、これまでに経験のなかった職種に挑戦する方もいます。
ご経験やお持ちのスキル、希望を伺った上で適切な配属先を決定します。
「挑戦してみたい仕事があるけど、まだ自分にはスキルが足りない」と希望の職種に就けるよう勉強に励んでいる方もいます。
Q配属先が決まるまでにどれくらいかかりますか?
A就業開始希望月によって異なります。希望が数か月先でも、参加のお申込みを頂くことは可能です。
ただし、配属先が決定するのは就業開始の約1カ月〜2カ月前が平均です。
Qプログラムの研修はいつ受けるのですか?
A入社して最初の4日間の導入研修と、毎月1回平日に本社でフォローアップ研修を受けます。
6カ月で計10日間の研修を平日に勤務扱いとして受けますので、配属先での勤務と同様に研修日もお給料が支払われます。
Q入社する何日前に上京すればいいですか?
A平均して3〜4日前に上京する方が多いです。
入社前日に上京する方もいますが、転入届等の公的機関での手続きは入社日前に済ませておくことをお勧めします。
Q東京都内に住んでいるのですが、プログラムに参加できますか?
A参加可能です。首都圏にお住まいで自宅から通っている方もいます。
なお、転居を伴わない首都圏にお住まいの方に向けては、就業と研修のみのサポートとしてキャリアアップサポートプログラムを案内しています。

住まいについて

Q上京やシェアハウスに入居する際にどのような費用がかかりますか?
A採用選考や上京にあたり発生する交通費や宿泊費、転居費用、生活に係る費用はご本人の負担となります。
なお、シェアハウスに入居する際は敷金礼金は発生しませんので、初期費用が安く済む点がメリットと言えます。
Q土地勘がなくて不安ですが、住まいの場所は自分で決めるのですか?
Aお仕事が決まった際に、シェアハウス各社のワーホリプログラム専用担当者をご案内いたします。
事前にプログラム専用担当者とワーホリ事務局が情報を連携しておりますので、勤務先の最寄駅から通勤しやすい物件を紹介されます。
Qシェアハウスはアデコ ワーホリ事務局を通して、提携先の物件を事務局が紹介してくれるのですか?
Aワーホリ事務局で決定するのは、プログラム参加の申し込みから採用、仕事の決定までとなります。
その後シェアハウス各社にワーホリ参加者の情報を連携しますが、物件の選定や契約はご本人様との直接でのやり取りで決めて頂きます。
Qシェアハウスの入居は必須ですか?
A必須ではありません。ご自身で賃貸の部屋を探して初めから一人暮らしの方もいます。
首都圏からご参加の方で、ご実家から通われている方もいます。また、提携先のオークハウス社は、シェアハウス以外にアパートメントタイプの物件もあります。
Qシェアハウスは6カ月のプログラムが修了したら出なければいけないのですか?
A最初の入居契約は6か月ですが、プログラム期間修了後も更新してご入居を継続できます。
また、一か月前告知で部屋を移ることも可能ですし、この場合に違約金は発生しません。

参加申し込み・お問い合わせ

アデコ 東京ワーホリ事務局 滝本・小松

tel0120-201-466(平日 9:00〜17:30)

mailADE.JP.s-life@jp.adecco.com