派遣を知る:職種一覧:接客・販売系の職種

ビューティーアドバイザー

美容に関するニーズに、的確にアドバイス。未経験からプロも目指せる。

お仕事内容

ビューティーアドバイザー(美容部員)はこんな仕事

化粧品を中心に、美容関連商品を販売する仕事で、メーカーによっては、美容部員、ビューティーコンサルタント、ビューティカウンセラー、コスメアドバイ ザーなどと呼ばれています。お客さまの肌の状態や好み、悩みを細かく聞き、適切なスキンケアやメイクを提案し、商品を販売する仕事です。販売だけでなく、カウンセリングやアドバイスといった、販売に至る過程を大切にするメーカーも多いため、顧客との信頼関係を築くことが重要になります。また、ほとんどのメーカーやブランドは研修に力を入れており、未経験者の採用も積極的に行っています。

求められる経験・スキルは?

基本的な接客マナー、コミュニケーション力は必須で、気軽に相談できる存在であることがもっとも重視されます。各メーカー、ブランドに合った知識や技術も求められます。資格は特に必要ありませんが、経験は高く評価されます。近年は、長期の派遣スタッフの活用や、紹介予定派遣による採用活動に力を入れています。派遣期間終了後に社員登用されるケースも多くあり、美容業界へのキャリアチェンジや転職を考えている方には チャンスが広がっています。

ビューティーアドバイザー(美容部員)の仕事を探す

よくある質問

Q. 研修はありますか?

A.多くの場合は、1週間〜1カ月程度の研修が用意されています。それぞれの商品の成分や効果など、基本的な美容知識をまず身に付けます。
パソコンの操作や、好感度をあげるためのビジネスマナー、語学力を身に付けたい方は、アデコのキャリアサポートをご活用ください。

Q. どんな勤務スタイルがありますか?

A. 土日を含む週5日で、早番、遅番などのシフト制となる場合が多いですが、週4日以内や短時間勤務など、さまざまな勤務スタイルがあります。

Q. 勤務中の服装は?

A.多くのブランドでは、貸与される制服を着用しますので、希望するブランドがあれば、あらかじめチェックしておくのもよいでしょう。

Q. どのようにキャリアアップしていくのでしょうか

A.ビューティーアドバイザーは、プロフェッショナルとして長期的に活躍している方が多い職種の一つです。管理職や技術のプロなど選択肢は複数あります。最近は、紹介予定派遣の制度から社員になる人も増えています。

営業担当者からのコメント

ビューティーアドバイザーは、お客さま自身がもっている美しさを引き出すお手伝いをする仕事です。外見だけではなく、内面や雰囲気などすべてのバランスを考えた上で、本当に合うものを提案し、喜んでもらうことがやりがいにつながります。 また、お客さまの抱える肌のトラブル・悩みなどの相談に応じる機会も多いので、誠意をもって丁寧に対応するなかで、信頼を得ることができれば、継続的なお付き合いに発展させることができます。一人ひとりのお客さまと長期間関係を維持していくことができるのも、この仕事の特徴です。

接客・販売系の職種

アデコでご紹介している、接客・販売系の職種一覧です。仕事内容や求められるスキルなど、職種ごとに詳しくご説明しています。

接客・販売系の仕事をお探しならアデコにご相談ください

アデコでは、販売、カウンター受付窓口、イベント、ファッションアドバイザー、ビューティーアドバイザーなど、幅広い営業の仕事をご用意。豊富な派遣先企業、勤務地の中から、あなたのご希望に合った仕事をご紹介しています。

  • mixiチェック