派遣を知る:はじめての派遣

無期雇用派遣とは?

無期雇用派遣とは、アデコと無期の雇用契約を結びアデコと取引のある企業へ派遣という形で配属される働き方です。

無期雇用派遣とは?無期雇用派遣の仕組み

無期雇用派遣は、アデコと無期限の雇用契約を締結したうえで、派遣先で就業します(「常用型派遣」とも呼びます)。無期雇用派遣では、派遣先での就業が終了した後も、アデコとの雇用契約は継続します。

図:有期雇用派遣(登録型派遣)
図:無期雇用派遣(常用型派遣)

2つのタイプの無期雇用派遣

「無期雇用派遣」には、通算年数に関わらず応募できる「事務正社員(無期雇用派遣)」と、期間制限を背景にした「有期から無期に転換して働く」(「転換型」)があります。

事務正社員(無期雇用派遣) → 経験者対象 → キャリアシード, 事務正社員(無期雇用派遣) → 未経験者対象 → キャリアシード・エル, 転換型無期雇用派遣 → 改正労働者派遣法(3年) 改正労働契約法(5年) → 無期雇用派遣への転換, 転換型無期雇用派遣 → 自社他社問わず派遣社員として同じ職場で2.5年経過した方 → ハケン2.5

「事務正社員(無期雇用派遣)」
キャリアシード・キャリアシードエル

アデコでは、キャリアシード、キャリアシード・エルという事務職を専門としたキャリア特化型の無期雇用派遣サービスをご用意しています。通算年数に関わらずどなたでも応募できますが、選考を経ての採用となります。安定した雇用の元で専門職に特化したキャリア開発を目的としているため、月給制給与・賞与といった待遇が用意されており、専属キャリアコーチによるフォローなどの体制を整えています

  • 「キャリアシード」は実務経験者を対象とし、「キャリアシード・エル」は未経験者を対象としてます。
  • IT・エンジニアリング系職種はModisの無期雇用派遣(エンジニア正社員)のサービスに応募してください。

各サービスの詳細はこちらからご確認ください。

「転換型」(期間制限を背景に、有期から無期に転換して働く)
無期雇用派遣への転換 およびハケン2.5

有期契約の派遣で働き始めて、「改正労働契約法」と「改正労働者派遣法」の期間制限が適用された場合、「無期雇用派遣」に切り替えて働くことが可能です。これらの法律と期間制限を背景として、2018年4月から順次「無期雇用派遣」への転換が始まっています。

実際に、アデコの派遣社員で無期化の権利を有した方のうち、80%以上の方が無為雇用への転換を希望。現在までに約4,470名を無期雇用派遣社員として採用しています。(2018年12月現在)

さらにアデコでは、2018年6月から、アデコが独自で開始した「転換型」の無期雇用派遣サービス「ハケン2.5」をスタートしました。法令による転換ルールの経過年数を待たずして、「アデコのみならず、どの派遣会社で就業されている方であっても、現在の職場で2.5年以上継続して、派遣就業されている方」は、アデコの無期雇用派遣社員に応募することができ、簡単な選考を経て、アデコの無期雇用派遣社員となる制度です。

ハケン2.5について詳しくはこちらからご確認ください。

2.5年以上継続して派遣就業されている方 アデコ独自の無期雇用 新基準 ハケン2.5 スタッフ満足度No.1のアデコで無期雇用派遣社員に 説明会開催中 詳しくはこちら

2つの無期雇用派遣と有期雇用派遣との違い

有期雇用派遣との違いを比較すると、下記のような特徴があります。無期雇用派遣は、「できるだけ長く働きたい」「雇用安定重視」の方にメリットのある働き方です。

 【安定性(雇用期間の制限) / 事務正社員(無期雇用派遣)キャリアシード キャリアシード・エル】 期間制限なし(定年までアデコとの雇用契約は継続)  【安定性(雇用期間の制限) / 「転換型」無期雇用派遣 ハケン2.5 または無期雇用派遣への転換】 期間制限なし(定年までアデコとの雇用契約は継続)  【安定性(雇用期間の制限) / 有期雇用派遣】 派遣先の就業が終了するとアデコとの雇用関係は終了  【仕事選び(派遣先) / 事務正社員(無期雇用派遣)キャリアシード キャリアシード・エル】 アデコの場合は、希望・経験を踏まえてキャリア形成につながる職場をご紹介  【仕事選び(派遣先) / 「転換型」無期雇用派遣 ハケン2.5 または無期雇用派遣への転換】 アデコの場合は、アデコが推薦する中から就業先が選べる  【仕事選び(派遣先) / 有期雇用派遣】 時間・場所・期間・仕事内容など自由に選択できる  【収入面(交通費・賞与等) / 事務正社員(無期雇用派遣)キャリアシード キャリアシード・エル】 交通費全額支給 月給制・賞与あり 待機になっても休業手当を支給  【収入面(交通費・賞与等) / 「転換型」無期雇用派遣 ハケン2.5 または無期雇用派遣への転換】 原則時給維持※交通費支給(上限3万まで)待機になっても休業手当を支給 ※現在の仕事を継続する場合  【収入面(交通費・賞与等) / 有期雇用派遣】 次の仕事が決まるまでは無給基本的に交通費支給なし  【向いている人 / 事務正社員(無期雇用派遣)キャリアシード キャリアシード・エル】 安定した雇用のもと、長期的にスキルアップしたい方 ※キャリアシードは経験者が対象 ※キャリアシード・エルは未経験者対象  【向いている人 / 「転換型」無期雇用派遣 ハケン2.5 または無期雇用派遣への転換】 期間制限の抵触を気にせず、安定した雇用のもと働き続けたい方  【向いている人 / 有期雇用派遣】 就業期間や、勤務日数・希望条件などを選んで柔軟に働きたい方

  • 安定性(雇用期間の制限)
    無期雇用派遣では、同一組織での就業に対して3年の期間制限が適用されないため、就業先での要望に応じて3年を超えて働き続けることも可能です。また、派遣先での仕事が終了した後も、アデコとの雇用は継続したまま、アデコが次の就業先を紹介します。
  • 仕事選び(派遣先)
    無期雇用派遣では、一般的には会社が配置を決定しますので、有期雇用派遣の方があらゆる条件から仕事探しをできるという面では自由度が高いかもしれません。ただし、アデコの無期雇用派遣の場合は、希望・経験を踏まえてキャリア形成につながる職場をご紹介しています。
  • 収入面(交通費・賞与)
    無期雇用派遣の場合、万一アデコの都合で期間が空く場合は、アデコでの就業または待機をお願いしますが、雇用は継続するため休業手当をお支払します。また、規定に準じた交通費を支給します。
    キャリアシード、キャリアシード・エルは月給制で、かつ賞与も支給となります。

アデコの無期雇用派遣は、「パラレルキャリア」を導入しています

パラレルキャリアとは?

アデコでは「キャリア開発があたりまえの世の中をつくる」というビジョンを掲げ、ひとり一人のキャリアに向き合い、働きがいをより高められるよう、無期雇用派遣社員の「パラレルキャリア」を導入しています。収入の補てんを主な目的とした副業とは違い、パラレルキャリアとは、個人活動が何らかの形で本業と結びつき、お互いによい影響を与え合い、スキルアップや社会貢献、使命感につながる活動であるべきとアデコは考えます。