初めてのショールームコーディネーターガイド

―未経験からインテリアのプロフェッショナルへ! ―

インテリアに関係する仕事は、インテリアコーディネーターだけだと思っていませんか?

実は、ショールームコーディネーターも、インテリアに接することのできる仕事の一つなのです。ショールームに来られたお客さまのライフプランやこだわりを聞きながらニーズを引き出していきます。接客を通じて、最先端のインテリアやエクステリアの紹介、図面確認、見積もり作成までと業務の内容は幅広いため、お客さまからとても頼りにされます。

ショールームコーディネーターはショールームの「顔」ともいえます。専門性もあり、プロとしての道も目指すことができます。幅広い知識や経験を積むことができるので、他業種にも応用できる仕事です。
ショールームはキッチンメーカーや建材メーカーが直にお客さまと接する場所であり、企業にとって重要な位置づけを担っているうえ、景気回復による住宅需要、高齢化社会の到来によるバリアフリーへのリフォーム需要の増加により、ショールームコーディネーターの求人は増えつつあります。

ショールームコーディネーターとはいったいどんな仕事なのか?インテリアや接客に興味を持ったあなたと一緒に、仕事内容や働くメリット、現場の声などを見ていきましょう。

  • mixiチェック