派遣を知る:職種一覧:金融系の職種

国内証券・投資顧問業

売り手市場の今がステップアップのチャンス。実務経験はもちろんヒューマンスキルもポイント。

お仕事内容

国内証券・投資顧問業はこんな仕事

株式、債券、デリバティブなどの金融商品売買に関する業務です。店舗(支店)における業務の他、本部内での事務や事務センターでの業務があります。店舗(支店)業務は店頭での顧客対応や営業補助業務がメインとなり、本部内事務はアナリストやトレーダーアシスタント等のフロント業務や証券ミドル・バックオフィス業務の他、管理部門での事務などを行います。
国内投資顧問は、投資家に対する有価証券売買のアドバイス事業に関わる業務で、投資判断の材料となるファンド週報や統計などの資料作成などがメインとなります。金融業界の傾向として高い時給と紹介予定派遣を活用しての採用が見られます。未経験者にも門戸が開かれ、経験者はさらに大きなステップアップのチャンスがあります。

求められる経験・スキルは?

バックオフィス、コールセンターなど、部門に特化した経験が非常に重視されます。業務によって証券外務員の資格が必要となります。OAスキルの注目度が高まっており、ポテンシャル、協調性、フットワークの軽さといった、ヒューマンスキルが問われる傾向にあります。

国内証券・投資顧問業の仕事を探す

金融系の職種

アデコでご紹介している、金融系の職種一覧です。仕事内容や求められるスキルなど、職種ごとに詳しくご説明しています。

理想の仕事をお探しの方は、アデコにご相談ください

募集を一般に公開していない仕事も、多数ご用意しています。今までのキャリアを活かしたい方、紹介予定派遣で社員を目指したい方など、ご相談ください。あなたの経験や希望をおうかがいし、最適な仕事をご紹介します。

  • mixiチェック