派遣を知る:スタッフインタビュー Uさん(専門職)

「業界大手企業の動向を直に感じ、
その中で専門性を高められることが魅力」

ファイザー株式会社

製薬会社やCROでの臨床開発経験を生かして、業界大手であるファイザーの薬事統括部で就業。メディカルライターとREGコーディネーター(薬事文書コーディネーター)のサポート業務でスキルアップ中。


製薬会社やCROでの臨床開発を経験。スキルアップを考えて仕事を探していました

―現在のお仕事内容は

薬事文書管理部(Medical Writing & Document Management)に所属しています。扱っているのは、治験総括報告書(CSR)、コモン・テクニカル・ドキュメント(CTD)、治験届、情報公開、安全性定期報告書、治験薬概要書(IB)
などです。メディカルライターやドキュメントコーディネーターの方と連携して、各文書のQC、翻訳内容の確認(日→英、英→日)、CSR編集・修正、監査対応に関する文書確認、オンサイトベンダー窓口、安全性定期報告書の印刷手配・確認、当局提出担当部署への受け渡しなどの業務を行っています。

―アデコに登録したきっかけや、仕事に就くまでの経緯について

旅行業界を経験した後、2000年に製薬業界に転身してからは、製薬会社やCROでの臨床開発を経験しました。臨床開発での主な業務は、プロジェクトチームの内勤として、必須文書の管理とQC、プロジェクト進捗状況の確認、プロジェクトマネージャーの代理業務、グローバルとのコレスポンデンス(英語)、担当プロジェクトのクライアント窓口などを行っていました。
スキルアップを考えた時に、フリーや在宅ワークにつなげられる経験をしたいと思うようになり、臨床開発の経験を生かした、データマネジメント(DM)もしくは薬事関連の仕事を探していました。この仕事の募集を見つけた時には、メディカルライティング自体の経験がないため難しいかとも思いましたが、問い合わせをしてみたところ、就業が決まり今に至ります。

英語力、日本語の文章力、解析資料の理解力や、経験の幅も広がります

―これまでのどんなスキル・経験が生かされていますか

臨床開発の経験によって、治験の流れやGCP(医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令)を理解していること、承認申請に必要な治験総括報告書一式の構成を理解していること。また、臨床開発のプロジェクトチームの内勤として働いていた経験、すべてが役にたっていると思います。私の場合はそれに加えて、旅行業界時代に身に付けた、ホスピタリティのある接客・サービスの経験も生かしていると思います。

―スキルアップにつながることは

英語と日本語といった異なる言語による原資料でのQCでは、英語力が磨かれます。また、情報を正しく伝えるための日本語の文章力、薬事文書や解析資料の構成を理解力するなどもつきます。さまざまな品目や領域の業務に関わることができるので、経験の幅も広がります。


―仕事において難しいと感じること

イントラネットやローカライズは整っているのですが、社内用語で略語が多く、わからないことがよくありました。イントラネットに略語一覧があるので、そこで確認しているうちに覚えていきました。英語に関しては、日々勉強の必要があることを痛感しています。日本語文の書でも、難しいと感じるところは必ず質問します。不明なこと・曖昧なことはその都度調べて、自分専用のデータベースを作成しています。このようにすると、3年前と現在を比べて確実に進歩していることを実感できます。

30〜40代の方が多く、管理職には女性も。理解があり働きやすい職場だと思います

―社内の雰囲気は

私は固定席で固定時間の勤務ですが、社員の方はフリーアドレスで・フレックスタイムが導入されています。社内の各フロアには、集中して作業したい方のためのスペース、テレカンに一人で参加する時などに周囲を気にせずに使えるPhoneブース、ちょっとした打ち合わせにも使える共有スペースがあります。
30〜40代が多く、管理職には女性もいます。家庭と仕事を両立させている方にも、理解があり働きやすい職場だと思います。社内の雰囲気は、フリーアドレスのためか、管理職の方々とも話しやすいです。
ビルの最上階には、ファイザー専用の眺望のよいカフェテラスがあり、早めに出社し、勤務時間前にそこで過ごす「プチ朝活」が習慣になりました。注文してから作ってもらえる人参生絞りジュース(デトックスジュース)はオススメです!

業界大手企業の動向を直に感じることができ、その中でより専門性を高めながら仕事ができることが魅力

―ファイザーで働く魅力とは

業界大手企業の動向を直に感じることができ、その中でより専門性を高めながら仕事ができることが一番の魅力だと思います。また、オフィスのフリーアドレス化に伴い、整理整頓された環境であること、システム化が徹底されていて、目的の資料が探しやすいこと、管理職の方に相談をしやすいことも特徴です。組織と役割が明確になっているため、アドミ関連の仕事で時間を取られることがほとんどないので、本来業務に集中・専念できることも魅力です。

―今後のキャリアプランは?

ファイザーでの仕事を通じて、フリーや在宅ワークでも生かせるスキルを身に着けられればと考えています。

この会社の求人情報を見る